レッスンについて

フェルデンクライスメソッドのには2つの方法があります。


ATM(Awareness through Movement:動きを通しての気づき)グループレッスン
生徒は言葉によってガイドされながら、一連の動きのバリエーションを行い、自分の動きに注意を向けます。そして、注意と知覚、イマジネーションを使ってより効果的な動き方、自分自身の使い方を発見するよう促されます。








FI(Functional Integration = 機能的統合)個人セッション
繊細で柔らかいタッチで、その人の動きのシステムに直接働きかけ、動き方を学ぶ手助けをします。個人の課題にそって行い、生徒の気づきを高めます。
身体意識や動きの質を高める事を可能にし、動きの質が良くなることで痛みの改善、動きの改善が得られます。
生徒が今まで気づいていなかった自身の中に眠らせている豊富で機能的な動きや、身体や動きをよりよく組織化する方法に気づけるようガイドしていきます。
今までとは違う提案を快適な動きで経験し、経験の中から、更に広く深く自分について知り、自分のやりたい事へつなげることのできるレッスンです。
個人的な興味や希望、目的に合わせて行いますので、グループレッスンよりも、よりダイレクトな効果が得られます。

※FIは治療ではありません。レッスンを通して自分の体をより良く使う方法を学んでいきます。 このメソッドは他の治療や施術のようなインスタントな性質ではありませんので、はじめての方は数回は受けるつもりでレッスンを受けることをお勧めいたします。

※ご都合の良い日と場所をご相談下さい。御希望によりATMの個人レッスンも行っています。